研究室

"研究開発"でこんなお困りありませんか?

​GC/MSとは異なった形で、においのデータを計測したい

​においのポジショニングマップを使い、他社製品や自社製品との比較を行いたい

においデータに人のにおいの感じ方を結び付けたい

"研究開発"でサービスを使う

​においセンサーでデータ取得

・網羅性の高い16種類の感応膜を搭載
​・取得したい物質や質量に応じて、時間の変更が可能
​・小型で幅広い場所で測定が可能

本文を追加 (1).jpg
本文を追加 (1).jpg

においデータを様々な手法でプロット可能

・主成分分析や多次元尺度構成法を実装済み
​・異なるサンプルを複数選択し、同一マップ上で比較可能

​官能評価AIで人の嗅覚を再現

・指標の数やキーワードは自由に設定が可能
​・においデータが即時に人の官能評価値として表示
​・複数のデータ同士の比較が可能

本文を追加 (1).jpg

サポート内容

​測定サポート
​取得したいにおいサンプルに応じて、弊社のノウハウを活かした最適な測定方法のコンサルティングをいたします。
​官能評価試験
​大手嗜好品会社で長年調香師として従事した弊社スタッフが、サンプルに応じた指標の策定や官能評価試験の実施を行います。
​ニーズに応じた追加開発
​必要な情報表示や操作に特化したアプリケーションの開発や、測定環境に最適な機器の開発などを承ります。